FC2ブログ

鉄道模型 夏祭り~ の情景アップで

60cm×45cmのスペースの中に里山夏まつりの情景を作り上げます。

この大きさの鉄道模型は2作目です。

書斎の棚にセットして、首を振れば目の前に広がる昭和の情景。

1 (2)


基本パーツは揃っていますが、小物を買い足したり、配置を変えたり、
汚しをいれて自然の情景に近づけます。

手を加えようと思えばきりがなく、いつまでも作り続けられる模型です。


ホームでは、電車を待つサラリーマン。
女学生は、なかなか来ない電車に待ちくたびれています。

1_20170609081912796.jpg


祭りのムードは最高潮
あんず飴、やきそば、たこ焼、いか焼の露天が並びます。

2_20170609081914b1f.jpg


参道を抜け階段を登ると、この先に本殿があります。

3_20170609081915c40.jpg


目の前には境内のようす。

4_201706090819167e9.jpg


参拝を見守る住職。
絵馬を掛ける学生。
神輿の写真を撮る観光客の姿も

5_20170609081918b42.jpg


なんでも揃う「里山駅前商店」の前では、
話し出したら止まらない、おばちゃん達の井戸端会議。
夕ごはんは、いつになることやら……

6_20170609081919517.jpg


夏のひと時が過ぎていきます。

7 (2)


塀の横には、ホクホクの石焼き芋屋さん。季節設定がおかしいですが
子供たちが集まってきます。

7_201706090819222b3.jpg


分校の正門近くには、金魚屋さん。

8_20170609081924366.jpg


川のそばには、小さな社
菊池電車が駆け抜けていきます。

9_20170609081925359.jpg


お墓に手を合わせに向かう人

10_2017060908192763b.jpg


川のせせらぎと鉄橋を走る電車の音が聞こえるだけ

11_20170609081928c29.jpg
 

電線には、鳥がとまり里山を眺めています。

12_20170609081930105.jpg


トンネルの山みどりに目が和みます。

13_20170609081942441.jpg


農家には、宅配便がきました。

14_201706090819467f8.jpg


線路横の畑には、朝早くから人が

15_20170609081948ee6.jpg


長屋の裏には、白い花が咲いています。

16_20170609082007fdb.jpg


里山駅に向かう女学生、ころんでいます。

17_201706090820093b5.jpg


分校の掲揚台には、日の丸がなびいています。

18_20170609082011dc2.jpg


「セイヤ セイヤ」と境内を出た神輿は、
駅前通りへとくり出して行きます。

19_20170609082038564.jpg


菊池電車は、トコ トコ と走りぬけます。

20_20170609082040862.jpg


青い空、モクモクと沸き立つ入道雲、
夕立ちになりそうです。

21_2017060908204154e.jpg


電車の音で話し声も聞こえません。

22_201706090820435ec.jpg


「ポッ ポッ ポっ」と
露店に神社に駅舎に明かりが灯ります。

24 (2)


境内の裏では、女学生がヒソヒソ話し。

24_20170609082045ea1.jpg


まっすぐ伸びる線路、30分に1本の間隔です。

25_20170609082047ea4.jpg


この里山で一番高いランドマークタワー「火の見櫓」。

26_20170609082049164.jpg


威勢のいい神輿に興じる里山の村民。

28_20170609082052c6d.jpg


茅葺き家の横では、畑を耕しています。

29_20170609082052453.jpg


分校で遊ぶ子供たち、その脇を静かに走ります。
ホッチキスの針で作った鉄棒。

30_20170609082054822.jpg


里山バスも30分に一本。

31_20170609082055c87.jpg


年に一度の夏祭り。

開放された休日の里山分校では

校庭で元気に遊ぶ子供たちの姿が

ふるき良き 『日本の夏』 があります。

32_20170609082057490.jpg


まだ終わりを迎えない情景レイアウト。


時間がとれれば、校庭に「祭り櫓(やぐら)」の情景小物を買い求めて、
盆踊り大会の風景を追加しましょ。

分光の校庭に「二宮金次郎像」も作りましょうか。


川近くの空き地のスペースも残っているので、
若い頃興じたキャンプの風景も作って、川には釣り人も置いてみましょ。

里山の村民人口も増やして、活気ある村に仕立てましょ。


終わりが見えないレイアウト、

今からの時間もたっぷりあるし、ゆっくりと少年時代を思い出しながら作ります。




下のリンクは、私の「ピクスタ」のアカウントです。
販売中の写真を見ることが出来ます。

写真素材 PIXTA
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

terra

Author:terra
「見て・撮り・歩く」
青空の下、ぶらぶら街を歩き、居酒屋、蕎麦屋、銭湯巡りを楽しんでます。
日常の何気ないこといろいろ書き綴ります。

ようこそ アクセス数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR