スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の村の栗 足立音衛門

小袋もシックで、遊印の妙

1_201707301016072ce.jpg


包装紙にも、「音衛門」の遊印が素朴です。

2_2017073010160933c.jpg


栗に天使の羽根がついて、ワクワク感が広がります。

3_201707301016114fc.jpg


なめらかな質感「天使の栗のケーキ」。

4_2017073010161259b.jpg


南米チリ「Los Angeles(ロスアンヘレス=天使)」の村で収穫された栗、

「音衛門の工房」で仕立てられました。

5_20170730101613284.jpg


発酵バターに和三盆糖も入ったケーキ生地、そして栗ゴロゴロのケーキです。

6_2017073010161597c.jpg


手に持つとズッシリと重たくて、食べると優しい食感と栗の大きさにびっくり。

上品な甘いバターの香りがして、驚くほどしっとりしています。

京都福知山にかまえる「足立 音衛門(おとえもん)」

いつもいつも美味しいもの ありがとうございます

7_20170730101616ed2.jpg


今度は、「栗のテリーヌ」なるものを求めてみましょ。



下のリンクは、私の「ピクスタ」のアカウントです。
販売中の写真を見ることが出来ます。

写真素材 PIXTA

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tera

Author:tera
「見て・撮り・歩く」
青空の下、ぶらぶら街を歩き、居酒屋、蕎麦屋、銭湯巡りを楽しんでます。
日常の何気ないこといろいろ書き綴ります。

ようこそ アクセス数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。